iTRADE 奮闘記 by sucar

iTRADEの紹介ブログです

現在自作システムでシストレしながらiTRADE触っている段階から
実トレードに向けて準備中でバーチャルトレードを実施してますが
テスト的に実弾トレードも開始します8/3~

 

iTRADE無料でスタートできます(しばらくお待ちください)
iTRADEは(株)シナジスタに譲渡されました
(株)シナジスタからの連絡待ち中です


クリックいただくと励みになります

にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ


本家ブログはこちら↓
f:id:sucar:20151115183011p:plain

ストラテジーリストが空っぽw

いや、別に注意POINTではないのだが・・・・

f:id:sucar:20170709142715p:plain

現在本番アカウントのビルダーのストラテジーリストは空っぽである

ひょっとしたら、今後もずっと空っぽのままかもしれない

とはいえ、全くの0からストラテジーを作れるのはこのストラテジーリストしかない

じゃあ空っぽのままでどうやったのか? というと(一度作って消したんじゃないよ)

  • 仮アカウントでストラテジーを作った(当然最初はこのストラテジーリストに存在)
  • バスケットを作りその中にストラテジーをコピー
  • バスケットごとPCにダウンロード
  • ここまでで仮アカウントの役目は終了
  • 本番アカウントのビルダーにPCから、バスケットをアップロード

という流れなので、本番アカウントのストラテジーリストは空っぽなのである

で、今後いろいろやっていくうちにストラテジーリストがいっぱいになっていくかというとどうもそうならないような・・・・

理由は

  • ストラテジーリストの中ではバックテストができない
  • 実験にしろ開発にしろバックテストなしでストラテジーは育たない
  • であるなら、バスケットの中でストラテジーを保持管理した方がいいのでは?
  • またPCにダウンロード、PCからのアップロードはバスケットしかできない
  • なのでストラテジーリストにあってもPCにバックアップできない
  • バスケットの方で自由にコピーできる

ということで、ストラテジーリストには最小限のダミーストラテジーがあればよく(仮アカウントで作ったのなら、本番アカウントではなくてもよい)、あとはそれをバスケットに入れてから、バックテストを繰り返しながら実験なり開発なりすればいいような気がする(PCへのバックアップもできるし)

バスケットからストラテジーリストにコピーもできるようだが、PCにダウンロード(=バックアップ)できないので、あまり意味ないかも

とにかく感覚としてiTRADEはバスケットで管理するのがよさそうである

これは別に欠点ではなく、iTRADEを最大限使いこなすには、バスケットを使いこなす必要があると思うので、その方がいいと思われる

なんて偉そうですみませんm(_ _)m