iTRADE 奮闘記 by sucar

iTRADEの紹介ブログです

現在自作システムでシストレしながらiTRADE触っている段階から
テスト的に実弾トレードも開始してます8/3~

 

iTRADE無料でスタートできます(しばらくお待ちください)
iTRADEはリレーションワークからシナジスタに譲渡されました
現在シナジスタからの連絡待ち中です


クリックいただくと励みになります

にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ


本家ブログはこちら↓
f:id:sucar:20151115183011p:plain

ストラテジーとバスケットの関係(1)

まずストラテジーが格納されているストラテジーリストなるものがある

f:id:sucar:20170617073319p:plain

ここでストラテジーを作る

なぜかcopyがないので戸惑うが、同じストラテジーをcopyするには

編集で編集画面に入って

f:id:sucar:20170617074034p:plain

別名で保存すればOK

まず簡単な雛形を自分でいくつか準備するのがいいかも

で、作ったストラテジーはここではバックテストできないようだ

f:id:sucar:20170617074726p:plain

隣のタブにバスケットリストというのがあるのでここでストラテジーをバスケットにコピーするようだ

とりあえず新規をクリック

f:id:sucar:20170617075417p:plain

こんな感じで新規バスケットを作る

f:id:sucar:20170617075736p:plain

まだよくわかってないけど、デフォルト設定に対して、運用資産1億円を入れただけ

勿論こんな資金はないけどとりあえず傾向を見るため資金を大きくしている

資金が少ないと氷山の一角を抽出することになるので傾向が見にくくなる(統計学の見地からです)

本当はもっと資金上げた方がいいけど、シグナル増えてバックテスト時間かかると嫌だから(クラウドなのでサーバーへの負荷も考えて)

※ここで気になる点があるのであとで聞いてみよう

f:id:sucar:20170617080333p:plain

下の方にストラテジー追加があるので

f:id:sucar:20170617080605p:plain

こんな感じでストラテジーバスケットに追加できる

とりあえずストラテジー単体のバックテストをするにはまず1個のみストラテジーを追加してみる

(複数まとめて追加してもいいようだが、まずはとりあえず1個追加)

f:id:sucar:20170617081559p:plain

こんな感じに

模式図で書くと

f:id:sucar:20170617082026p:plain

バスケットとストラテジーリストの2つの入れ物があって

f:id:sucar:20170617082517p:plain

ストラテジーリストにストラテジーを作り

f:id:sucar:20170617082655p:plain

それをバスケットにコピーする

複数コピーできるようだけどとりあえず1個

ここで重要なのは、

ストラテジーリストのストラテジーAとバスケットの中のストラテジーAは名前は同じだけど中身は別ということ

最初ここで???となった

今はコピーしたばかりだから中身一緒だけどそれぞれ独自に編集可能ということ

だから気を付けないと名前同じで中身が違うストラテジーがごろごろできちゃう可能性があり、混乱しがち

さらにバスケットもバスケットリストに入ってて複数のバスケットが並んでいるので

f:id:sucar:20170617083906p:plain

こんな感じで同じ名前のストラテジーがあっても中身は同じではないということです

最初に???ってなったので記事にしました

あと、本当にブログ説明用に適当に作った(中身よく見ていない)ので

f:id:sucar:20170617084358p:plain

とエラーになりましたw

まずは儲かる儲からないよりバックテストできる簡単な雛形を作るのが先のようです

ちなみに先週つくったやつはバックテストできているのであとで比較してみます

追記)

エラーの件は解決しました

itrade-by-sucar.hatenablog.com